料理教室を主催しています。日々の料理と。


by hcucina

今月の料理教室です。

何だかせわしい日々を・・。

今月の教室の食卓です。
e0293296_21152090.jpg
*メニューは
  ・カッポンマーグロ
    セルクルを使いケーキ風に(ソースは別に添えました・・理由・・たっぷりのソースで食べていただきたく)
  ・生パスタのトロフィエ・・・皆さん黙々と生パスタのトロフィエ作りに取り組んでいました(笑)
  ・豚ロース肉のアロゼ焼き サラダ仕立て
野菜は水菜・蓮根・パプリカを用意しました。豚ロース肉は2-3cmの厚さにカット。
   食べ応えがありますよ。
以上です。
これからの方は楽しみにしてください。美味しいです・・よ。



[PR]
# by hcucina | 2018-05-26 21:35 | 料理教室 | Comments(0)

筋力UPに体操教室に。

毎回SHOKOさんの料理教室に参加すると。

レシピー以外の数種類の「一口フィンガーフード」の紹介があります(おつまみ感じ)
私はとても楽しみにしています・・ワインに合う・・。即興で作るのでしょうか??そんなこと無いですよね。
e0293296_21543374.jpg
楽しみにしているのですよ。我教室では出していないですが・・(笑)時々しかワイン無いし。
このSHOKOさんの教室は・・なにせ楽しいんです。現場を積んでいる実績のあるソムリエさんだし勉強になる事もいっぱいあるし・・。

今の体調は・・ま~ぁな感じ。3月で病院のリハビリも終了(病院側からも~いいですと)元に戻った訳では無いのですが、
今日体操教室(筋力アップ)に申し込みに・・。まだジムの筋トレは自信がないため。早くダンスに参加できるように体力UPしたいです。
女性のみの環境なのですが・・登録者600人だそうです。



[PR]
# by hcucina | 2018-05-21 22:17 | 戯言 | Comments(0)
今月の教室での試作を朝から試みていました。
「カッポンマーグロ」鮪を使っているの~。使っていません。
Cappon(去勢した雄鶏) magro(痩せた)直訳だとよく解りませんよね。ジェノヴァの郷土料理です。
e0293296_09461516.jpg
昔は貧しく、豪華な食材は使えなかった為、地元の食材を使っていたのだと思います。肉類は使わない代わりに・・。
盛り付けもピラミッドの様に・・と書籍には書いてあるのですが、写真等を見ると重ねて盛り付けをしているのが多いですね。
今回はセルクルを使って盛り付けをしました。今回はじゃがいも+ブロッコリー+サーモン+スナップエンドウ+海老と重ねていきました。今回は無いですが下にはパンを敷きます・・。ソースは「サルサピエモンテーゼ」です。ツナ・ピクルス・ゆで卵等をフードプロセッサーで。

Capponとは去勢した雄鶏ですが、クリスマスの時食べます。普通より大振りです。私もクリスマス料理の時食べましたが、違いは余り分からず・・(笑)。因みにクリスマスに七面鳥を食べるのはアメリカですよ。イタリアではカッポンです(一応)




[PR]
# by hcucina | 2018-05-19 10:06 | 料理 | Comments(0)
何か山の様に「茄子」が売っていたので。

「茄子の煮浸し」を簡単に作ってみました。
e0293296_18530772.jpg
茄子はまず二つ切りにし、表面に細かい切れ目を。そして水に取りあく抜きを。
良く水分を拭いたら、フライパンに油を敷き生姜を入れた後、皮目から焼いていきます。全体に焼き色が付いたら・・出汁+醤油+みりん+砂糖を加え3分煮て完成です。
これからの食卓の一品に如何ですか。

この間プロの料理人と話を。最近安く・・何しろ価格を安く・・と云う店・・多くなってませんか・・と。
材料の原価と人件費・経費等を考えると・・よくあの価格で提供しているなぁ~と。食する方も価格が安ければ・・との傾向ありますよね。一人の方がアジア区域から人を受け入れているそうですが、人件費は日本人と同じなので(当たり前)それも大変だとか。海外の方にはその他経費も掛かりますよね。
海外からの方に頼らないと人が揃わないそうです。日本人何処に!!働く方も夢を持って働かねば・・安く働かせるのはどうかと思いますね。私の個人的考えですが、発展はもう良いのではそれより充実した社会を望みます。新幹線がいくら早く走ったって、行先は国内なの何処かなのだから。新しい商業ビルが建ても、中はどこでも同じ感じだし・・・。

[PR]
# by hcucina | 2018-05-18 19:22 | 料理 | Comments(0)

白バルサミコ酢

「白バルサミコ酢」を購入。

普通は「赤バルサミコ酢」を使いますが・・。
e0293296_15310144.jpg
バルサミコ酢はブドウ果実を、圧縮し果汁を煮詰め木の樽に詰めて、熟成させるのですが、この時使うブドウが白だと白バルサミコ酢、赤だと赤バルサミコ酢になります。蒸発した来ると異なる木の樽に移して熟成を重ねていくのですが(だんだんと樽が小さくなる)
赤はコクがありますが、白はさかな系のマリネによいかなぁ~と購入してきました。

イタリアでバルサミコ酢製造元を見学した時、そこで一番のバルサミコ酢を購入してきた40年ものですがまだ手元にあります。
e0293296_15374137.jpg


[PR]
# by hcucina | 2018-05-16 15:41 | 料理 | Comments(0)
昨晩、母の食事の下ごしらえを。

キャベツロールだとちょっと母には・・・なのでレタスでロール巻きを作ってみました。
作り方はロールキャベツと同じです。
e0293296_09354021.jpg
中身は合い挽き肉と玉ねぎ・エリンギと人参の微塵切りを加え塩・胡椒のみで味付けを。
玉ねぎは中身と下に敷く分とに。落し蓋をして煮ていきます。
最近は母用(老人向け)にと教室の試作用と頭の中はごちゃごちゃ・・です。自分は何を食べているのか??
e0293296_09394402.jpg
今晩は勉強会に参加してきます。人によっては食事会?気分で。シェフ曰く・・一番真剣に参加していますね~と。
どうしても・・そうなってしまいます。はい!!真剣です。



[PR]
# by hcucina | 2018-05-15 09:50 | 料理 | Comments(0)

いただきました。

アーモンド菓子「アーモンドドラジェ」をOさんから頂きました。
e0293296_21202851.jpg
アーモンドをシュガーコーティング(糖衣菓子)したヨーロッパでは出産等、慶事に配られる菓子ですね。
起源を辿れば紀元前177年にローマの菓子料理人ドラジェ(Dragatus)が考案した菓子だそうです。最初はきっとアーモンドにハチミツを掛けたぐらいだったのでしょう。
以前フランスパリの問屋街に行った時、1-2kg位の袋売りをしていたのを思い出します。ピンクとブルーの二色できっと男の子と女の子の出産誕生の時配るのかなぁ・・とその時思いましたが。

今日は面白い話が・・人のうわさが風に乗った様に聞こえてくる方の話を聞きました。だから誰が言っているのかは分からないそうで(笑)回り回って来るそうです(大変なことで)
でも内容はしっかり把握しているみたいです。私は凡人なのでそんな経験はゼロですが。不思議な方がいますよね。預言者見たい??
なにせ今回は私の事が・・誰が言っているのかは分からず・・駅の方で聞こえたそうです(大笑)ご親切に伝えてくださりました。
誰から聞いたのですか・・と聞くと・・分からない??こう書いているとその方・・通常では無いですよね!!
その方は自身の良くない噂が耳に入ってくるそうです。細かいことまで・・ですので私・・皆さんの注目の的ですね~と言っておきました(笑)ちょっとムカついたので・・書いてしまいました(笑)



[PR]
# by hcucina | 2018-05-14 21:53 | 戯言 | Comments(0)
本日午前中にカルチャーセンター「花巻きすし」教室のお手伝いに。(準備と指導助手に)

社員通用口から教室に到着し準備をしていたら先生とセンターの担当者が・・・お話!!え~!!すし飯が届かない!!

すし飯が無ければ教室が・・・開けない・・・後30分で生徒さん来るし・・ちょっとパニック状態に!!結果的には近くの惣菜屋さんに

手配して・・。こんなことが有るんですね!!事務局の方も処理に大変でした。どこかに問題が有ったと思いますが・・・。

先生もこの様な事初めてだったったそうな。緊張感みなぎっていましたが、先生意外と冷静に・・担当者を怒ってはいけませんよ・・と。
(先生できてる~)授業はちょっと遅れてスタート。私は実際の担当ではない(お手伝い)ので黙々とこなしていました(疲れた~)

なので帰宅後の食事も冷凍食品で!!
e0293296_14295759.jpg
疲れはってて味も何もわからず・・食べ終わりました。



[PR]
# by hcucina | 2018-05-13 14:36 | 戯言 | Comments(0)

明日は母の日。

明日が「母の日」なのですが、仕事が入り繰り上げ今日が「母の日」で。

母も長い事母担当を続けているので「ありがとうカーネーション」は置いて置き・・ピンク系の花束をプレゼント!!しました。
e0293296_20090301.jpg
綺麗で嬉しいわ!!との事でした。かなり大きな花束を用意したのですが・・。
まだ贈れる対象が居て・・恵まれていると思いますよ・・私。皆さん・・もらう方か!!
街の花やさん繁盛していました。今日宅配便手配している方もいるんですね。



[PR]
# by hcucina | 2018-05-12 20:17 | 戯言 | Comments(0)

美味しく頂きました。

地味に「れんこんのキンピラ」を作ってみました。

蓮根は奈良時代から日本で栽培しているとか。食用にしているのは日本と中国。80%が水分なので栄養価とかではなく歯ごたえが好きです。
e0293296_09054973.jpg
先日のお菓子教室でSさんからのプレゼント!!グロフ型で焼いたパンを頂きました。中にチョコレートとくるみが。
美味しかったです。母も大喜び・・。普段に何気なくパンを焼く方って羨ましいです。ご家族幸せですね。
私は気合が入らないと焼かないし・・。それに簡単なものしか・・焼けないし。
e0293296_09111892.jpg


[PR]
# by hcucina | 2018-05-10 09:14 | 料理 | Comments(0)

味が落ちたのか。

朝から雨でしたが・・・。

久し振りに、商店街のケバブー屋さんで「ケバブーサンド」500円をテイクアウト。
e0293296_21500567.jpg
久し振りなのですが、味が落ちた?感じ。好きだったのに!!残念です。お店にはイートコーナーもあり今風を装った感じの女子がスマホ片手に・・。私と目が合ったら逸らされました(笑)私が変な目で見ていたからかなぁ。
商売って大変ですよね。味を一定にし継続するのは・・。商店街も分からないようでいて店が変わっていくんですよ。長く営業していたイタリア店も美容室になったし。それにしても商店街に美容院が多いのですが・・儲かる商売なんでしょうか??



[PR]
# by hcucina | 2018-05-09 22:04 | 料理 | Comments(0)
今月のお菓子教室に参加してきました。

今回は「ムース・ヌガティーヌ・ショコラ」
チョコレートのムースです。
*今回先生は6cmセルクルで作られました。
e0293296_08220204.jpg
土台はビスキュイショコラでその上の層はクレーム・ショコラそしてムース・ヌガティーヌの層で最後にグラサージュでをかけて完成です。(文面での説明はそんな感じに・・なります)
*私のです。(ワンホールです)表面に白い凸凹が見えるのは、ムース・ムガティーヌをわざと角を付けて固めました。
e0293296_08270097.jpg
流石・・先生!!私も美味しく頂きました。プロって凄いですね~!!(未熟な私もが手取り足取りで完成させてくださり・・)
自身で完成した気分に。一人ではきっと何もできません・・よ。でもちゃんと復習される方・・敬服します。


[PR]
# by hcucina | 2018-05-07 08:39 | 習い事 | Comments(0)

今月も参加しました。

5月の「花巻きすし」勉強会に参加してきました。

今月は予定の作品ではなく「あやめ」と「こいのぼり」でしたが、私・・絶対に「こいのぼり」

うまく巻けない事は分かっていたので拒絶したのですが・・・(笑)案の定みじめな状態だったので、

ここには載せられません。私に事前に云うと断るだろうと思った仲間が策略していたようです

(私以外の方は賛成票だったようです・・涙笑)仲間達も私の性格をしっかり把握していますよね。

猫かぶっていたのに(大笑)ま~あ勉強会なので、不得意作品にもチャレンジしなければ・・と。
*アヤメです。
e0293296_21281120.jpg
今月もカルチャーセンター「お寿司教室」のお手伝いを頼まれました。
色々とあるのですが、これも勉強として参加しようと思っています。


[PR]
# by hcucina | 2018-05-05 21:45 | 寿司教室 | Comments(0)
ショートパスタ・・・トロフィエ(Trofie)を黙々と作っていました。
トロフィエはイタリア西部リグーリア州ジェノヴァの手打ちショートパスタで有名ですよね。
合わせるソースはジェノヴェーゼペーストとジャガイモとインゲンが一般的です。

材料は(小麦粉・塩・水・オリーブオイル)だけで生地を作ります。(卵は入りません)
e0293296_18575119.jpg
生地材料をボールでまとめ、そして台にて捏ねます。20分寝かせます。
e0293296_18592093.jpg
この位の量を取り、手のひらで挟んで数回こすります。
e0293296_19004989.jpg
この量は粉100gで2人分ですね。これで25分かかりました。(飽きそうな作業です)
でも今月の教室ではトロフィエにチャレンジ?します。楽しみましょ~ね。
まだ生パスタのもちもちにはまり抜け出せないです。

[PR]
# by hcucina | 2018-05-03 19:16 | 料理 | Comments(0)

母の為の料理ですが。

母の食事。柔らかいものを・・が基本ですが。

今回は薄切り豚肉と大葉でミルフィーユ。ゆっくり揚げました。
e0293296_09333998.jpg
母に提供する時は、これを一口大にカットして盛り付けます。
そして朝から「お稲荷さん」を。母向けに薄味で油揚げを煮てみました。中は胡麻を混ぜ、私の包み方で最後にわさびを
ちょっと乗せます。
e0293296_09370543.jpg
朝から作っても私は食べません(味見はしますよ)最近私のメニューは決まっているので!!
実は私・・若い時料理は一切しないタイプでした。親から時間があれば自分の為に使いなさい(勉強をしなさいとは言われなかたですが)
母は女は結婚が幸せになれると・・その後真反対のご意見を!!私のせい・・。母曰く・・自分の人生を進みなさい・・に方向転換(笑)
学校を出てから、勤めに出て・・・人生いろいろあって・・そこから後輩に誘われて料理学校に・・ここから怒涛の如くはまってしまいました(笑)付いた先生が現場のシェッフだったので・・。ま~あ人生の切っ掛けとは、何時何があるか。
学校は母推薦の「栄養士」資格を取れる学校に!!(いとこの影響!!)料理実習は有りましたが、思い出は実習試験の時のみ。1年生時きゅうりの輪切りのテスト(何人か並んで)私・・未経験すぎて、音が私だけ違っていて・・。結果はBだったと思います(皆さんきっとAだったのでは?)
NORIKOさん覚えていますか??2年生の時は「茶碗蒸し」だったかと。この時も私「卵」が持てず・・苦労しました(大笑)
勿論現在は「卵」持てますし、割ることもできますよ。でも生卵は食べられませんけど。


[PR]
# by hcucina | 2018-05-03 10:04 | 戯言 | Comments(0)